大阪府吹田市の鍼灸院|頭痛・めまい・突発性難聴・耳鳴り・顎関節症・頚肩腕症候群・梅核気(ヒステリー球)・ばね指

はりきゅう専門学校(母校)の取材がやってきた

" 取材 "

2020年4月3日

♪プルルル

 

ある日、院内の電話が鳴りました。

依頼は突然に

〇〇医療専門学校の〇〇です。当校を卒業されている高橋さんに、学校パンプレットの取材協力をしていただけないかという内容なんですが…

 

やります!(即答)

こうして、はりきゅうroom タスケの取材が決まりました。

 

取材当日、学校関係者・インタビュアー・カメラマン・患者モデルの4名がいらっしゃいました。

撮影風景

▲慣れない撮影に緊張する私と、笑ってしまう妻。

 

▲施術中の風景。

 

▲インタビュー風景

 

何とか、撮影とインタビューは進み「最後に何かポーズをとってください」と、キャメラマンから要望がありました。

 

 

キャメラマン「腕を組んでみましょう!」

 

◀︎治療家あるあるポーズ

私「こうですね!」

 

 

キャメラマン「ガッツポーズお願いします!」

 

◀︎選挙ポスターポーズ

私「こんな感じですか?」

 

 

キャメラマン「座って片膝立ててみましょう!」

 

◀︎アイドル風ポーズ

私「これ、要ります?」(ノリノリ)

パンフレット完成

こうして出来上がったのが、コチラ▼

さすがプロの仕事です。

インタビューで話したことを上手くまとめて頂き、写真も構成も素晴らしいです。

 

中央のポーズ写真には、朝ドラ「スカーレット」風が採用されたようです。

 

今回はパンフレット取材という、良い経験をさせていただきました。

 

現在は妻も、私の母校である鍼灸師学科に通う2年生。

次は、妻も鍼灸師になった時に、また二人で取材を受けたいです。

この記事を書いた人

はりきゅうroom タスケ

院長

1985年生まれ。高知県出身。中学校からバドミントンを始め、今でも社会人バドミントンをやっている。

18歳、鍼灸の専門学校へ入学。

21歳、はり・きゅう師免許取得。

23歳、ヨーロッパ一周ひとり旅。

27歳、世界一周ハネムーンに出発。

31歳、大阪府吹田市で『はりきゅうroom タスケ』をスタート。

カテゴリー: 取材.
  • オフィシャルブログトップ
  • ブログカレンダー
    2020年10月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • ブログカテゴリー
  • タグ
  • 最新記事
  • アーカイブ
  • お気に入り
Twitter