大阪府吹田市の鍼灸院|頭痛・めまい・突発性難聴・耳鳴り・顎関節症・肩こり・頚肩腕症候群・梅核気(ヒステリー球)
オフィシャルブログ

「看護師さん」の鍼灸体験

" 院内, 施術 "

2018年1月26日

寒い日が続きますね。大阪でも、雪がちらちら見られます。南国・高知で育った私には、この寒さは堪えます。

世界一周中も、なるべく暖かい国を求めて周っていました。(タイに行きたい..)

 

そんな雪のちらつく寒空の午後、妻の友人が遊びに来てくれました。(看護学校時代の同級生)

看護師さんに“はり”

二人は吹田市の病院で現役の看護師をされております。

普段はお仕事で患者さんに、はり(注射)をしているであろう看護師のお二人に鍼灸の“はり”受けた感想をいただきました。

A.Kさん 30代 看護師 (鍼灸未経験)

まずは、

「鍼は未経験で怖い嫌だ」

という彼女には、鍼の説明や声かけを念入りに。不安感を取り除いてから施術。

 

「看護の仕事中、患者さんを抱えたりすると腰に痛みが出る」ということなので、手にあるツボに鍼を1本。

施術の様子

初めての“はり”をしたまま記念撮影▼

記念撮影1

ハリは受けた事がなく、もっと痛いかと思っていましたが、ハリを打つタイミングも言ってもらえて、全く痛くないわけじゃなかったけど大丈夫でした。

施術というよりは『お試し』でしたが、鍼灸に対する感じが変わったはずです。

G.Sさん 30代 看護師 

もうひとり、

「育児で腱鞘炎になり、鍼で良くなった。

最近は抱っこで肩こりが・・・」

という彼女には、お子様を少し預けつつ、しかっり施術を。少しの間でしたがリラックスして施術を受けていただきました。

記念撮影2

 店内に入るとjazzが流れる空間で青と白で統一されており、清潔感のあるおしゃれなカフェに来たような感覚になりました。いくつか整骨院に行った事があるがこのようなところは初めてでした。

 

女性が入りやすい、リピートしたいと思える鍼灸院だと感じました。問診も丁寧で、相談にも乗ってもらいました。

 

ほとんど痛みを感じる事なくズーンと快ちよい刺激がありました。

施術後は肩が軽くなり、明らかな効果を実感しました。

直筆の感想コメント

まとめ

今回、急遽お二人には施術を受けていただきました。

 

タスケでは鍼灸未経験の方も、安心して施術を受けていただけるよう『内観』や『音楽』にもこだわり、落ち着ける空間に仕上げています。

 

不安がある方には、【問診】【説明】を丁寧におこないますので、安心して「はり、初めてです」とお伝えください。

 

頑張って働く女性や、子育てに奮闘するお母さんに、もっと鍼灸が広まっていくとイイな。

 

協力していただいた、お二人に感謝いたします。(お二人にはブログでの掲載許可もいただいております)

この記事を書いた人

はりきゅうroom タスケ

院長

1985年生まれ。高知県出身。中学校からバドミントンを始め、今でも社会人バドミントンをやっている。

18歳、鍼灸の専門学校へ入学。

21歳、はり・きゅう師免許取得。

23歳、ヨーロッパ一周ひとり旅。

27歳、世界一周ハネムーンに出発。

31歳、大阪府吹田市で『はりきゅうroom タスケ』をスタート。

カテゴリー: 院内, 施術. タグ: , .
  • 06-7181-1866
  • オフィシャルブログトップ
  • ブログカレンダー
    2019年7月
    « 4月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • ブログカテゴリー
  • タグ
  • 最新記事
  • アーカイブ
  • お気に入り
Twitter